Chialalaブランド

東京ドームや、ラクーア、文京シビックセンターのある後楽園駅(春日駅)近く、こんにゃくえんま(源覚寺)さんの並びにキィアララの店舗はございます



ハーブボール

キィアララのオリジナル・ハーブボール

ハーブボールとは、布に乾燥ハーブや天然ハーブなどを詰め込んで結わいたものを、蒸してマッサージに使います。

キィアララのハーブボール

日本古来の和の素材を生かし、四季を通じて心身の温熱を保てるよう、契約農家より調達した無農薬の国産天然素材や自家栽培したオーガニックハーブ素材を全て自家天日干しいたしました。 Chialalaだけのオリジナルブレンドなので、他では手に入りません。無添加なので安心安全。店頭にて詳細なご利用方法をご案内いたします。(使用説明書付き)

ハーブボールの効果と効能

  • 温熱効果 筋肉の緊張を和らげ、冷えを緩和することにより免疫力を高めます
  • 芳香効果 ハーブの香りが心身ともにリラックスさせる効果があります
  • 薬草効果 皮膚に浸透し新陳代謝を良くし、さまざまな症状を改善することができます
  • デトックス効果 体内の老廃物を排出する機能を高めます

ドッグエステ(ハーブボールセラピー)

犬にも人間にも使用できる安全性の高い素材を厳選して作成したハーブボールを使用いたします。 使用後のハーブボールはお持ち帰りいただけますので、飼い主様がご自宅のお風呂で、セルフマッサージやバスハーブとしてお楽しみいただけます。

人にも犬にもやさしいキィアララのハーブ

Chialalaオリジナルハーブボールの由来

ルビーのおはなし

はじめてルビーに会ったのは、まだ赤ちゃんだった頃。 仔犬とは言えども中型犬位の大きさだったね。 インドネシア、バリ島生まれバリ島育ちのルビー。

当時犬が苦手だった私はバリに居る時はいつもルビーが怖くて逃げ回っていました。 でも、今から思うといつも尻尾振ってたなあ〜。 私はソファーを渡りながらクッションをルビーにいつも投げて逃げ回ったね。 ルビーのお母さんの長年の親友だってことを分かっていてくれたから。 今から思うと愛情表現だったんだね。 それから暫くして、我が家にも『きぃちゃん』と『ララちゃん』が来てバリには行けなくなったけど、ルビーがいつもお母さんを守ってくれたことはちゃんと聞いてるよ。

成長して大きくなったルビーには会っていませんが、親友から送られて来た写真には成犬の大きなシェパードが写っていました。 ルビーって女の子のシェパードだったのですね。しかも外国らしくかなり大型のシェパード。体重は50kgを超えるであろう大きな子。でも、とても美人。

ルビーが10歳を過ぎた頃、ルビーのお母さんたちはルビーを連れてインドネシアのPADANGにお引越しをしました。 ルビーは生まれて初めてバリを離れ、飛行機で新しいおうちに移動しました。 しかし移動のストレスからか、ルビーは右前肢(右の前足)に腫瘍が生じました。癌でした。余命半年と獣医師に宣告されました。

ルビーのお母さんは癌のルビーに何かしてあげたいと毎日お風呂に連れて行きました。
かなり大きいのでバスタブには入れられないけど、それでも毎日毎日お風呂でかけ湯をしてルビーを温め続けました。

癌の宣告を受けたルビーはとても頑張りました。 お母さんによる、ルビーのかけ湯も毎日続きました。 そして、余命半年と言われた命が、その後36ヶ月も生きられたんです。 結果的に、ルビーはシェパードとして長寿さんになりました。

かけ湯をしなくても、手軽に温熱効果が得られる手段として、Chialalaのハーブボールは生まれました。

Lalasabun(ララシャブーン)

キィアララのオリジナル・ハーブ石鹸

石鹸のご使用法

1)シャンプー前にしっかりブラッシングをする。

毛玉や絡みがある場合は事前によくほぐします。 足裏のバリカンや、爪切りはシャンプー前に済ませておきましょう。 (シャンプー後の爪切りは血行が良くなっている分出血しやすいので)

2) お湯でしっかり予洗いをする。

石鹸をつける前に、お湯で洗い流せる汚れを全部落としましょう。 単に表面にお湯を掛けるというのではなく、被毛の中までしっかりとマッサージしながら、予洗いします。お湯でしっかり予洗いしておくことで、汚れは8割方落ちてしまいます。肛門線絞りをする場合は、このタイミングで行い、同じくお湯でしっかりと流します。

3) 洗面器にぬるま湯を張り、石鹸を軽く泡立てます。

このとき石鹸は、一生懸命ぶくぶく泡立てなくてもOKです。 ぬるま湯にひたすことで石鹸を溶けやすく、やわらかくするような感覚で。 洗面器に一杯のぬるま湯を用意して行います。。

4) わんこの身体に直接石鹸を、くるくる円を描くように当てて動かします。

洗面器に石鹸をひたしながら、これを繰り返して身体全体に行き渡るように洗いましょう

5) 洗面器のぬるま湯を少しずつ加えながら手のひら全体でマッサージして、泡立てます。

犬の皮膚はとても薄く、人間の1/5程度の厚さです。そのためゴシゴシこするのではなく、 自分の顔を洗うように手のひらでやさくしマッサージしながら洗います。 石鹸というと、泡で汚れを落とすものとご想像される方も多いと思いますが、 泡立ちその ものは洗浄力と関係ありません。 石鹸は泡で汚れを落とすのではなく、石鹸の成分そのものと汚れが結びつくことで、 汚れを肌から引き離し落とすのです。汚れの量に対して石鹸の量が少ない場合は、汚れをすべて落としきれませんのでご注意ください。 最初にしっかりお湯で予洗いをしておけば、その心配はいらないです。

6) シャワーでよくすすぎます。

全身をよくすすぎます。脇の下などすすぎ残しのないようにご注意くださいね。 アンダーコートの多いわんこの場合、シャワーヘッドを直接押し当てると中までしっかり すすぐことができます。

7) タオルドライ+ドライヤーでよく乾かします。

しっかりとタオルドライをします。 仕上げのドライヤーは冷風で地肌までしっかりと乾かします。 シャンプー後、洗い流した後はお湯でキューティクルが開いているため、少しキシキシした 印象を受けるかもしれませんが、乾かした後は特にリンスしなくても、ふんわり艶のある被毛になります。

8) ご使用後の石鹸は、水気をよく切り風通しのよい場所で保管してください。

保湿成分であるグリセリンをたっぷり含んだ石鹸です。 湿気の多いところでの保管や、水切りをしないままでいるとグリセリンが近くの水分を引き 寄せて溶けくずれの原因となりますのでご注意ください

Happy Angel

キィアララのオリジナル・happy angel

Angel chichi

Chialala(キィアララ)
東京都文京区小石川2-25-1
TEL: 03-3868-3429
10:00〜19:00(不定休)

  • プライバシーポリシー
  • 求人情報
  • お問い合わせ

Copyright © Chialala All Rights Reserved.